人気の理由は? - ミネラルウォーター売れ筋ランキング

人気の理由は?

今、コンビニやスーパー、ドラッグストア、自販機などいろいろなところでミネラルウォーターが売っていますが、ここまで人気になっている理由はどこにあるのでしょうか?
数十年前まで日本では水道水をメインに使っていて、飲料水はもちろん料理にも水道水を使うのが当たり前でした。
それが20~25年前くらいからミネラルウォーターが普及していき、今では飲料水や料理に使う水はすべてミネラルウォーターにしているという人はめずらしくありません。

この背景にはまず水道水に対して信頼性が低下している点、さらにミネラルウォーターが普及したことでその安全性や味に魅力を感じているところがポイントになっています。
特に都会のほうではその傾向が非常に強く、水道水を飲料水や料理に使うほうが稀といっていいかもしれません。
なぜ水道水の評価がこれほど落ちてしまったかと言うと、独特のカルキ臭が問題になっていること、そして2011年の東日本大震災の影響による放射線問題がさらにその動きを加速させたと言えるでしょう。

そもそも水道水の安全性は問題ないことはすでに発表されていますが、飲み比べてみるとどうしても味の違いは感じますし100パーセント信頼できない部分もあることから、今後も水を買い続けるという人は増えると思います。
完全に飲料水・料理をミネラルウォーターに切り替えているという人は全国でおよそ30パーセントにもなると言われていますから、ミネラルウォーターは今後も種類が増え続けるでしょう。

現在ミネラルウォーターは海外産、日本産それぞれ非常に多くのバリエーションがありますし、硬水・軟水・中硬水と水のジャンルも選べます。
加えてカルシウムやミネラルなど含まれている成分でも比較できるので選択肢は無限にあると言っていいと思います。
これからミネラルウォーターについて調べたいという人は専門サイトやショッピングサイトなどを見て情報収集するといいでしょう。